大分の公立高からハーバード「首席卒業」廣津留すみれが語る海外大のリアル 「東京の私大より学費安い」

ハーバード

2021/10/24 10:00

 塾ナシ、留学経験ナシで大分の公立高校から米・ハーバード大学に現役合格した日本人女性がいる。バイオリニストの廣津留すみれさん(28)は、高校卒業後アメリカにわたり、ハーバード大を首席で卒業。さらに音楽の名門・ジュリアード音楽院に進んだ。日本から海外大に進学するために必要なものとはなにか。また海外大での生活はどのようなものなのか。話を聞いた。

あわせて読みたい

  • “受験に恋愛は無駄”の佐藤ママ 子育てに夫は不要?

    “受験に恋愛は無駄”の佐藤ママ 子育てに夫は不要?

    週刊朝日

    10/8

    茨城の公立高校からハーバード大に合格した18歳が、日本の高校生に訴えたいこと

    茨城の公立高校からハーバード大に合格した18歳が、日本の高校生に訴えたいこと

    dot.

    6/4

  • 茨城からハーバード、徳島からスタンフォードに合格した18歳が語り合う 東京との「格差」

    茨城からハーバード、徳島からスタンフォードに合格した18歳が語り合う 東京との「格差」

    dot.

    7/24

    アメリカの大学、学費は“家一軒分” 一方で海外大学ならではの魅力も

    アメリカの大学、学費は“家一軒分” 一方で海外大学ならではの魅力も

    AERA

    7/13

  • 塾は不要? 超秀才を育てた「勝ち組ママ」の英語学習法

    塾は不要? 超秀才を育てた「勝ち組ママ」の英語学習法

    週刊朝日

    10/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す