離婚騒動の熊田曜子 YouTube更新なしもファンは「信じます」と激励のメッセージ (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

離婚騒動の熊田曜子 YouTube更新なしもファンは「信じます」と激励のメッセージ

牧忠則dot.
熊田曜子(c)朝日新聞社

熊田曜子(c)朝日新聞社

 夫に暴行をふるわれ、離婚の意志を表明したタレント・熊田曜子(39)を心配する声が挙がっている。

【写真】撮影時、22歳とは思えない「妖艶」な表情を見せたグラドルはこちら

 自身のYouTubeチャンネルで6月8日以来2週間投稿がなく、インスタグラムも更新していない。YouTube動画のコメント欄には「負けずにどんどんアップしてください!ずっと楽しみに待ってます!」、「動画とまったく関係ないコメントが多いですね。暇な人、憂さ晴らしが多くてうんざりです。アンチに負けず頑張って下さい。自分は地方なので紹介のお店行けるタイミングあれば行ってみたいです」、「週刊誌を信じるか熊田曜子を信じるか。もちろん、熊田曜子を信じます」などファンから心配の声が上がっている。スポーツ紙の芸能担当記者はこう話す。

「精神的に疲れているのかもしれません。当初は夫に暴力をふるわれてかわいそうという見方が多かったですが、夫が熊田さんの不倫疑惑を糾弾して週刊誌で暴露合戦みたいになると、熊田さんに対する批判の声が高まっていった。コメント欄も荒れているので、熊田さんの周囲も心配したのでしょう。子供たちや今後の芸能活動を考えると、SNSで発信するのを少し控えた方が良いと判断した可能性があります」

 熊田は自身のSNSで夫に抱く悩みを以前から吐露していた。19年6月にインスタグラムのストーリーズ機能で、「朝起きて1番にする家事が、一口も食べてもらえなかったご飯の処理。食べるって言ったのに。このパターンもう100回は経験してるけど、かなりのダメージ」と手料理の画像にバッテンをつけてアップ。別の日には、「昨日の夕飯も食べてもらえず、今夜は会食があるみたいだから、この料理どうにかしないと」と綴っていた。
 
 自宅で口論になった末に夫が熊田への暴行容疑で警視庁に逮捕された事件が判明したのは5月21日。熊田は31日に所属事務所を通じ、「すべて事実です」と認めた上で、「離婚することを決意し、弁護士さんに離婚手続きを委任することとなりました」と報告している。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい