「うちわ32万本配布」でコロナ対策の兵庫に批判噴出! 対策本部委員は「何も相談なかった」と明かす

うちわ会食

2021/04/13 11:52

 感染者の急激な再拡大により、4月5日から「まん延防止等重点措置(まん防)」が実施されている兵庫県。同県が会食時に口元を覆うために「うちわ32万本配布」を発表したことが「税金の無駄遣いだ」と物議を醸している。しかもこの施策を決めた行政プロセスにも疑義が生じており、同県の対策本部会議に出席した専門家からは「まったく相談なく決まった」と批判の声も上がっている。

あわせて読みたい

  • 大阪府医師会会長が吉村知事に物申す「コロナ第7波が来たら、どうするねん?」

    大阪府医師会会長が吉村知事に物申す「コロナ第7波が来たら、どうするねん?」

    dot.

    3/18

    「なぜ、知事らはしゃしゃり出るのか…」菅首相が大阪、兵庫、京都、愛知などもしぶしぶ緊急事態宣言へ

    「なぜ、知事らはしゃしゃり出るのか…」菅首相が大阪、兵庫、京都、愛知などもしぶしぶ緊急事態宣言へ

    週刊朝日

    1/13

  • 兵庫県警「歓送迎会クラスター感染」の大失態 副署長のあきれた言い分

    兵庫県警「歓送迎会クラスター感染」の大失態 副署長のあきれた言い分

    週刊朝日

    4/17

    菅首相が維新の吉村知事との連携パフォーマンスをごり押し 兵庫県知事選挙で自民党が分裂

    菅首相が維新の吉村知事との連携パフォーマンスをごり押し 兵庫県知事選挙で自民党が分裂

    dot.

    7/2

  • 【独占】吉村知事を酷評した泉明石市長が激白「菅総理にこび売って何もしてない」

    【独占】吉村知事を酷評した泉明石市長が激白「菅総理にこび売って何もしてない」

    dot.

    4/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す