10億円超”詐取”した長崎元郵便局長の浪費癖  豪華別荘、クラブで豪遊、ゴルフ三昧

2021/04/09 08:00

 長崎市の元郵便局長が知人らから多額の現金をだまし取った問題が波紋を広げている。日本郵便とゆうちょ銀行は被害を受けた人は50人、被害額が計10億円を超えると発表した。元局長は社内調査に対し、現金を詐取したことを認め、「遊興費などに使った」と説明し、日本郵便は被害者に損失の全額を補償するという。

あわせて読みたい

  • 不正、疑惑噴出の郵便局長会で幹部がマスコミ批判「不当な悪役扱い」

    不正、疑惑噴出の郵便局長会で幹部がマスコミ批判「不当な悪役扱い」

    dot.

    1/16

    「選挙の得票を稼がなければ、出世に響くかも」不祥事続出の郵便局長の闇を暴く

    「選挙の得票を稼がなければ、出世に響くかも」不祥事続出の郵便局長の闇を暴く

    dot.

    9/12

  • 郵便局の統廃合は「絶対タブー」の裏組織 先送りのツケを払わされるのは国民と利用者だ

    郵便局の統廃合は「絶対タブー」の裏組織 先送りのツケを払わされるのは国民と利用者だ

    dot.

    6/2

    日本郵政が沈黙する局長カレンダー8億円“還流”疑惑「頑なに隠せば、さらに疑惑招く」と専門家

    日本郵政が沈黙する局長カレンダー8億円“還流”疑惑「頑なに隠せば、さらに疑惑招く」と専門家

    dot.

    1/14

  • 郵便局長が邁進する郵便局舎「投資」 もうけが流れる先にある団体の存在

    郵便局長が邁進する郵便局舎「投資」 もうけが流れる先にある団体の存在

    AERA

    9/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す