わいせつ事件があった「キッズライン」でまた不祥事 経沢香保子社長の「涙の謝罪」は何だったのか

2021/01/30 08:02

 昨春、登録していたベビーシッターが相次いでわいせつ事件を起こした「キッズライン」でまたも不祥事が発覚した。今度は、法律で義務付けられている自治体への届け出をしていないシッターを多数登録していたことが発覚。政府は補助金の返還を求める方針だとしている。シッターによるわいせつ事件は社会問題となり、法改正の動きにまで発展した。昨秋には同社の経沢香保子社長も複数のメディアの取材に涙を浮かべながら反省と謝罪を述べていた。それからわずか4カ月――不祥事が繰り返される背景には何があるのか。

あわせて読みたい

  • キッズライン事件の「その後」 ジャーナリストが感じた“企業体質”とは

    キッズライン事件の「その後」 ジャーナリストが感じた“企業体質”とは

    dot.

    6/12

    2人目の逮捕者が出た「キッズライン」 それでも行政は「助成金」を支払い続けるのか

    2人目の逮捕者が出た「キッズライン」 それでも行政は「助成金」を支払い続けるのか

    dot.

    6/20

  • シッターアプリ大手「キッズライン」で起きた ベビーシッター男児強制わいせつ事件の全容

    シッターアプリ大手「キッズライン」で起きた ベビーシッター男児強制わいせつ事件の全容

    dot.

    5/3

    身内の不祥事だから? 被告人質問ユルユルの警察官ハレンチ事件

    身内の不祥事だから? 被告人質問ユルユルの警察官ハレンチ事件

    週刊朝日

    3/12

  • Facebookを利用した高額“オンラインサロン”ブーム到来?

    Facebookを利用した高額“オンラインサロン”ブーム到来?

    ASAhIパソコン

    9/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す