コロナ禍で人出減少 令和3年の初詣は本来の姿に戻った?

あなたの知らない神社仏閣の世界

2021/01/16 07:00

 令和3年のお正月は、政府・自治体による自粛要請のせいもあって、二年参りや初詣を自粛された方も多かったのではないかと思う。元旦も家で過ごされた、初詣は家の近所でという方も多かっただろう。日本のお正月は古来そのようなものであったので、今年のお正月は本来の姿に戻ったともいえるのかもしれない。

あわせて読みたい

  • コロナ禍で創建以来の閉堂も 寺社を困らせない祈祷もある
    筆者の顔写真

    鈴子

    コロナ禍で創建以来の閉堂も 寺社を困らせない祈祷もある

    dot.

    4/25

    震災被害に大きな差が… 被害の少なかった神社が祭る神さまとは?
    筆者の顔写真

    鈴子

    震災被害に大きな差が… 被害の少なかった神社が祭る神さまとは?

    dot.

    3/10

  • 京都より人気なのは? 祇園祭が全国各地で行われている理由
    筆者の顔写真

    鈴子

    京都より人気なのは? 祇園祭が全国各地で行われている理由

    dot.

    7/13

    「牛頭天王」とは、なにものなのか?二十四節気「小暑」

    「牛頭天王」とは、なにものなのか?二十四節気「小暑」

    tenki.jp

    7/7

  • お盆に考えたい不思議な日本人の宗教観 そもそも神と仏の違いとは?
    筆者の顔写真

    鈴子

    お盆に考えたい不思議な日本人の宗教観 そもそも神と仏の違いとは?

    dot.

    8/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す