住宅団地の3割が築40年以上 法改正で団地再生のハードルが下がる

2020/11/26 18:00

 全国に約3000カ所ある住宅団地。いずれも老朽化が進行中だが、2016年に都市再生特別措置法が改正され建替えがしやすくなった。組合の理事に選任されて困っている人や、運営に頭を悩ませている人の悩みに応える「資産価値を守る!マンション管理・修繕・建替え大全2021」(週刊朝日MOOK)から、抜粋して紹介する。 

あわせて読みたい

  • マンションの寿命は100年以上!? マンションを長持ちさせるにはどうすればいい?

    マンションの寿命は100年以上!? マンションを長持ちさせるにはどうすればいい?

    dot.

    11/19

    築年数を重ねたマンションを再生させる切り札 「マンション敷地売却」とは

    築年数を重ねたマンションを再生させる切り札 「マンション敷地売却」とは

    dot.

    11/28

  • マンション建替えの光と影 成功した「諏訪二丁目住宅」を追う

    マンション建替えの光と影 成功した「諏訪二丁目住宅」を追う

    AERA

    8/19

    タワーマンションは修繕が大変! 通常のマンションとは異なる4つの「困難」とは

    タワーマンションは修繕が大変! 通常のマンションとは異なる4つの「困難」とは

    dot.

    11/20

  • コロナ禍のマンション修繕工事 どう進めたらいい?

    コロナ禍のマンション修繕工事 どう進めたらいい?

    dot.

    11/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す