日本人「大型FW」は大成しない例が多い? 過去に最も成功した選手は…

2020/10/01 17:00

 今年9月1日、長崎・雲仙の地で開かれた入団会見に姿を見せた身長188cmの高校生が、自らのサッカー人生の新たなスタートに目を輝かせた。2002年6月8日生まれ、名門・国見高の大型FW中島大嘉。来季入団が内定したJ1・札幌での早期活躍を誓うだけでなく、「3年以内のタイトル獲得とヨーロッパ移籍」、「最終目標はバロンドール」と力強く宣言。その恵まれた体躯通りの“ビッグマウス”で注目を集めた。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す