謎人気「陣内智則」 なぜかここまで好かれる最強の三番手ポジション

2020/10/01 11:30

 昨今、ピン芸人・陣内智則の安定感が凄い。「痛快TV スカッとジャパン」「ネタパレ」「ヒルナンデス!」などのレギュラー番組を持つ一方で、さまざまなバラエティ番組にゲスト出演し、鋭いツッコミを柔和な笑顔で繰り出すことで番組の裏回しに徹する。この絶妙なポジション取りが制作サイドから高評価を得て、ここにきて仕事を急激に増やしているというのだ。数多くのレギュラー番組を持つ放送作家はこう分析する。

あわせて読みたい

  • 陣内智則の「郵便局員のコント」が炎上、「クレームが厳しすぎる」と同情の声

    陣内智則の「郵便局員のコント」が炎上、「クレームが厳しすぎる」と同情の声

    dot.

    11/4

    個性派芸人ハリウッドザコシショウ 裏の顔はお笑い仕掛け人

    個性派芸人ハリウッドザコシショウ 裏の顔はお笑い仕掛け人

    dot.

    3/26

  • お笑い界に10年ぶりの本格的「ネタ番組ブーム」到来への期待
    筆者の顔写真

    ラリー遠田

    お笑い界に10年ぶりの本格的「ネタ番組ブーム」到来への期待

    dot.

    8/22

    友近が『徹子の部屋』でひんしゅくを買っても水谷千重子になり切った理由
    筆者の顔写真

    ラリー遠田

    友近が『徹子の部屋』でひんしゅくを買っても水谷千重子になり切った理由

    dot.

    2/23

  • 近藤春菜「スッキリ」卒業後に注目 キャスティングしたい芸人1位
    筆者の顔写真

    ラリー遠田

    近藤春菜「スッキリ」卒業後に注目 キャスティングしたい芸人1位

    dot.

    4/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す