多発・再発しやすい膀胱がん 取り残しや再発を防ぐための治療法とは

がん

2020/08/16 17:00

 膀胱内にがんが多発・再発しやすい膀胱がん。その診断の確定に用いられるのが、経尿道的膀胱腫瘍切除術(TUR-BT)だ。尿道から内視鏡を挿入してがんを電気メスで切除し、組織を採取してがんの性質や進行度を見る。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す