膵がんの新たな放射線治療 費用は?可能な病院は?

いい病院2020

2020/08/01 17:00

 2019年に改訂された診療ガイドラインで、「手術+補助療法」が基本とされた膵がん。その手術や補助療法に、近年新しい手法や装置が用いられるようになってきた。患者にどんなメリットがあるのか。週刊朝日ムック『新「名医」の最新治療2020』では、専門医に取材した。

あわせて読みたい

  • 早期発見が難しい膵がん 生存率向上へ治療の何が変わった?

    早期発見が難しい膵がん 生存率向上へ治療の何が変わった?

    dot.

    7/31

    8割以上が手術不可能な膵がん 新薬で可能に

    8割以上が手術不可能な膵がん 新薬で可能に

    週刊朝日

    6/14

  • 【膵がん手術】「切除不能」でも、化学療法で「可能」になるケースが増加中

    【膵がん手術】「切除不能」でも、化学療法で「可能」になるケースが増加中

    dot.

    4/2

    膵がん 術前治療で長期生存の期待高まる

    膵がん 術前治療で長期生存の期待高まる

    週刊朝日

    4/7

  • 星野仙一を蝕んだ膵がん 発見された人のうち手術可能は2割

    星野仙一を蝕んだ膵がん 発見された人のうち手術可能は2割

    dot.

    1/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す