早期発見が難しい膵がん 生存率向上へ治療の何が変わった?

いい病院2020

2020/07/31 17:00

 早期発見がむずかしいとされる膵がん。2019年に診療ガイドラインが改訂され、主に手術前後の治療方針が大きく変わったという。週刊朝日ムック『新「名医」の最新治療2020』では、最新の膵がん治療について専門医に取材した。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す