梅宮辰夫さんを襲った「慢性腎臓病」 無症状で進行し、気づいたら透析一歩手前も

2019/12/12 16:16

 12日午前7時40分、慢性腎不全のため神奈川県内の病院で亡くなった俳優の梅宮辰夫さん(享年81)。昨年9月に前立腺がん、今年1月に尿管がんの手術を受け、週3回の透析治療を受けていた。

あわせて読みたい

  • コロナ重症化  なぜ慢性腎臓病患者はリスクが高いのか?専門医の答えは

    コロナ重症化  なぜ慢性腎臓病患者はリスクが高いのか?専門医の答えは

    dot.

    10/2

    【人工透析】正しい治療法の選び方は? 近年注目は自宅で可能な腹膜透析

    【人工透析】正しい治療法の選び方は? 近年注目は自宅で可能な腹膜透析

    dot.

    3/14

  • 6度のがん手術を経験した梅宮辰夫さん 死因となった「慢性腎不全」とは?

    6度のがん手術を経験した梅宮辰夫さん 死因となった「慢性腎不全」とは?

    dot.

    12/12

    慢性腎臓病に多い合併症「腎性貧血」 心筋梗塞や脳卒中のリスクに

    慢性腎臓病に多い合併症「腎性貧血」 心筋梗塞や脳卒中のリスクに

    週刊朝日

    7/1

  • 歯周病で悪化も 自覚症状ない新たな国民病「慢性腎臓病」とは?

    歯周病で悪化も 自覚症状ない新たな国民病「慢性腎臓病」とは?

    週刊朝日

    1/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す