福士蒼汰そっくり俳優・中川大志が、いまや「イケメン無双」状態 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

福士蒼汰そっくり俳優・中川大志が、いまや「イケメン無双」状態

このエントリーをはてなブックマークに追加
高梨歩dot.
どっち? 正解は中川大志でした (C)朝日新聞社

どっち? 正解は中川大志でした (C)朝日新聞社

 現在放送中の女優・波瑠(28)主演ドラマ「G線上のあなたと私」(TBS系)がじわじわと話題になっているようだ。いくえみ綾さん原作の同名漫画をドラマ化した同作。主人公の波瑠が大人のバイオリン教室で出会う、恋愛に不器用なイケメン大学生を中川大志(21)が演じているのだが、このこじらせツンデレキャラが女性視聴者に受けており、SNS上では「大志くんかわいすぎる!」「中川大志の顔と役柄が良すぎてキュンが止まらん」など、アラサー&アラフォーの女性を中心に盛り上がりを見せている。

【写真】激似すぎる福士蒼汰はこちら

「中川さんは9月末まで放映されていたNHK連続テレビ小説『なつぞら』で、主人公・広瀬すずの夫役を好演し、幅広い世代から人気を得ました。登場時は東大卒の偏屈な変わり者の演出家だったのですが、回を追うごとにさまざまな魅力を表現し、愛されキャラへと変貌。本人は『今までやってきた役の中で軌道に乗るまで一番時間がかかった』と話していましたが、一人の人間の成長過程を見事に演じ切り、中川さんの演技力の高さを改めて実感させられました」(テレビ情報誌の編集者)

 2009年に子役として俳優デビューを果たした中川。社会現象にもなった11年のドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ系)で、阿須田家の長男・翔を演じ注目を集めた。その後はドラマ「夜行観覧車」(TBS系・13年)、大河ドラマ「真田丸」(NHK・16年)など話題作に次々と出演。実年齢に近い17才と、うだつの上がらない27才を演じ分けた映画「ReLIFE リライフ」(17年)や、イケメン&文武両道の王子様キャラ馳天馬を演じたドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS・18年)、auのCMシリーズ「意識高すぎ!高杉くん」でクセの強い細杉君なども演じている。異ジャンルの個性的なキャラクターになりきり、作品に溶け込んで自身の雰囲気を一変させてしまう彼の演技力は、各所から高い評価を得ている。

 最近ではその演技力に加え、バラエティ番組で見せる素顔にも注目が集まっている。

「バラエティ番組で『週3でスナック通いをしている』という意外なプライベートをマネジャーが暴露。21才という若さとあのルックスからは想像できないエピソードが話題となりました。店のレイアウトや店員は同じなのに、来る客によってまったく違う空間になるとスナックのおもしろさを熱弁する姿が印象的でしたね。また『オールスター感謝祭’19秋』(TBS・9月28日放送)では、『まばたき我慢対決』で、涙を流しながらも女優の菜々緒が持つ歴代最高記録を更新。5分4秒という驚異的な記録をたたき出し見事、優勝しました。勢いに乗った中川さんは『プレッシャーアーチェリー』でも中心にある極小の的に命中させ、合計1500点をマークし、まばたき選手権に続き2冠を達成したんです。SNSでも『マジでイケメンすぎる』『中川大志無双状態!』など盛り上がりを見せました。本当に“持ってる”方だなと思いました」(前出の編集者)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい