ケチ臭くみえない老後の節約術 心が豊かになるちょっとした工夫とは?

シニア

2019/11/20 16:00

 退職して年金暮らしになると、日々節約に頭を悩まされる。あまりケチケチしすぎると、みじめな気持ちになり、生活を楽しめなくなってしまう。『ほどよい“居場所”のつくりかた――60歳からの人づきあいの知恵』の著者である菅原圭さんが、フードロスを出さない、メリハリを楽しむ、小さな贅沢をみつけるといった、ちょっとわくわくする豊かな節約術を紹介する。

あわせて読みたい

  • 定年後30年で1980万円の赤字に! 横山光昭氏に聞く“老後破産しない”家計術

    定年後30年で1980万円の赤字に! 横山光昭氏に聞く“老後破産しない”家計術

    dot.

    11/6

    おみやげ、3000円。

    おみやげ、3000円。

    10/22

  • 100均グッズをフル活用! 不器用でも作れる“キャラ弁”

    100均グッズをフル活用! 不器用でも作れる“キャラ弁”

    dot.

    5/7

    年収460万円会社員が47歳で「FIRE」を達成できたワケ 「ケチ投資」で1億円成して早期退職

    年収460万円会社員が47歳で「FIRE」を達成できたワケ 「ケチ投資」で1億円成して早期退職

    AERA

    4/1

  • 10月2日は「豆腐の日」。食欲の秋、美味しい湯豆腐でダイエット? お肌もプルプルに

    10月2日は「豆腐の日」。食欲の秋、美味しい湯豆腐でダイエット? お肌もプルプルに

    tenki.jp

    10/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す