細マッチョかどうかは部屋を見ればわかる! 元陸上自衛官に聞くダイエットの極意 (1/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

細マッチョかどうかは部屋を見ればわかる! 元陸上自衛官に聞くダイエットの極意

このエントリーをはてなブックマークに追加
筋トレするスペースもないような散らかった部屋では、ダイエットも長続きしない(イラスト:北谷彩夏)

筋トレするスペースもないような散らかった部屋では、ダイエットも長続きしない(イラスト:北谷彩夏)

 自衛官に細マッチョが多いのは、もちろん、日々、筋トレなどのトレーニングで鍛えていることが一番の理由です。でもそれだけではなく、その「生活習慣」もダイエットの成功と密接に関係しています──。そう語るのは、陸上自衛隊に6年間在籍して、筋トレに精通、現在はダイエットアドバイザーとしても活躍し、『1回5分 週2日からはじめる 自衛隊式筋トレダイエット』(朝日新聞出版)を刊行した足立将志氏。足立氏に、一般人が真似すべき「自衛官の生活習慣」について聞いた。

*  *  *
■自衛官でも、細マッチョかそうでないかは、部屋を見ればわかる

 ダイエットを成功させるにあたり一番重要なことといえば「継続」することです。おそらくダイエットを経験したことがある方のほとんどは継続することの重要性を理解していると思います。

 しかし、頭では理解しているはずなのに、ダイエットに挫折するほとんどの方は継続することができずに挫折してしまいます。逆に言えば、継続さえできればダイエットを成功させることができるのです。

 私自身もかなりの怠け者でしたので継続することの難しさは分かります。そんな私は自衛隊に入隊して各部隊に配属になった頃に物事に対して継続することの重要性と、継続させるためには何をすれば良いのかを学びました。

 では、物事を継続するには何をすればいいのかというと、それは「環境を変化させること」です。具体的に何をすればいいのかというと、まずは自分の部屋の片づけを行ってください。「えっ! それだけ?」と思われるでしょうが、実はこの行動が後にとても重要になってきます。

■まずは1カ月、部屋を綺麗な状態に保ってみる

 私が自衛隊にいた時は部屋の整理、整頓や清掃がきちんとできているかをよく言われました。理由は部屋が汚くだらしないと、自分の心もだらしなくなり、何もやる気が起こらないから、とのことでした。

 確かにその通りで、自衛隊時代に細マッチョ先輩の部屋はスッキリとしており無駄なものもありませんでした。一方、お酒が好きで毎日飲みに行っている先輩の部屋はいつも散らかっておりグチャグチャな部屋で、先輩も自衛隊員として模範になるような人ではありませんでした。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい