NGT暴行問題が制御不能 指原「きちんと仕切って」 関与疑われたメンバーらも潔白主張 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

NGT暴行問題が制御不能 指原「きちんと仕切って」 関与疑われたメンバーらも潔白主張

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.

 さらに同グループの中井りか(21)も自身のツイッターで<公式で発表されてること以外なんの事実もないし、メンバーはそれ以上関係ないし叩いてる奴ら全員それこそ罪だし、酷いことしてるからね。気づけよいい 加減>と強く抗議。

 さらに中井は一部報道で自身が関与しているように報じられたことについても全否定した。

<メディアで、勝手に名指しされてしまったのではっきり言います。私は全く、関係ありません。でも、こうやって、憶測であれこれ言われて、みんな傷ついています。証拠もないままに、ネットで餌食されています>

 運営側は事件の再発防止策として「防犯ベルの支給」を提示した。
 だが、指原は「防犯ベルって、その瞬間に音が鳴るから警戒はできると思うけど、その場で誰がどうしてくれるの?」と疑問を呈した。さらに指原は「すべてが軽いように感じます」と運営側の対応に注文をつけた。

「大勢の若い女性を預かっているので、どうしても目が届かない部分がでてくる。そこをどう対応するか、運営側は真剣に考えるべきでしょう。そして事件が起こったら、その場ですぐに対処し、キチンと公表しなければ、ダメでしょう。今回の件でグループアイドルの危機管理の在り方が問われています」(前出の石川さん)

 このままだと崩壊しかねないNGT。どのような決着をつけるのだろうか。
(AERAdot.編集部)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい