大阪城インスタ映えで大人気 1億3千万円脱税した名物たこ焼き店の残念な真実 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大阪城インスタ映えで大人気 1億3千万円脱税した名物たこ焼き店の残念な真実

このエントリーをはてなブックマークに追加
今西憲之dot.

大阪城公園内で営業する宮本茶屋 (c)朝日新聞社

大阪城公園内で営業する宮本茶屋 (c)朝日新聞社

いまにし・のりゆき/1966年、大阪府生まれ。大阪を拠点に週刊誌や月刊誌の取材を手掛ける。著作に「私は無実です 検察と闘った厚労省官僚 村木厚子の445日」「福島原発の真実 最高幹部の独白」(ともに朝日新聞出版)

いまにし・のりゆき/1966年、大阪府生まれ。大阪を拠点に週刊誌や月刊誌の取材を手掛ける。著作に「私は無実です 検察と闘った厚労省官僚 村木厚子の445日」「福島原発の真実 最高幹部の独白」(ともに朝日新聞出版)

 その3年間で、脱税額の合計が1億3千2百万円。

 過去に一度も税務申告したことがなく、無申告だったという。

「宮本茶屋は、うどんなどの軽食、アイスクリーム、ドリンクなども販売しています。うちたこ焼きが売上全体の30ー40%くらい。宇都宮さんは、国税局が来た時も、何のことかわからずびっくり仰天した。税金を払えと言われても訳がわからず、税理士に相談することすら知らなかった。儲けても家や車を買うなど贅沢することもなく、まるまる銀行口座に入金。そこから収入が判明し、脱税額を国税局が算出したそうです。宇都宮さんは反省しきりで国税局に指摘され、すぐに税金を支払いました。2017年も、億を越す稼ぎがあったようで、きちんと申告しています」(前出の弁護士)

 たこ焼きインバウンド、恐るべし。(今西憲之)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい