「潜伏キリシタン」と「かくれキリシタン」何が違う? そこに世界遺産登録の理由が…

旅行

2018/07/22 07:00

 2018年6月30日に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎県・熊本県、以下、潜伏キリシタン関連遺産)が、ユネスコ世界文化遺産に登録された。日本では22件目の世界遺産となる。今回、「潜伏キリシタン関連遺産」が選ばれた背景には、何があったのだろうか?

あわせて読みたい

  • 「かくれキリシタン」とはどんな人なのか? 世界遺産登録されなかった彼らの存在

    「かくれキリシタン」とはどんな人なのか? 世界遺産登録されなかった彼らの存在

    AERA

    8/18

    「海が血で赤く染まった」 弾圧されても信仰を続け、今なお「かくれキリシタン」残る島の実態

    「海が血で赤く染まった」 弾圧されても信仰を続け、今なお「かくれキリシタン」残る島の実態

    AERA

    9/30

  • 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」世界文化遺産登録へ!その壮絶な弾圧の歴史とは

    「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」世界文化遺産登録へ!その壮絶な弾圧の歴史とは

    tenki.jp

    5/13

    「潜伏キリシタン関連遺産」は中学入試問題に必ず出る? 抑えておきたいポイント

    「潜伏キリシタン関連遺産」は中学入試問題に必ず出る? 抑えておきたいポイント

    AERA

    7/5

  • カクレキリシタン

    カクレキリシタン

    週刊朝日

    5/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す