渦中の日大を「徹底解剖」 採用試験で圧倒的な強さを誇るのは警察官! (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

渦中の日大を「徹底解剖」 採用試験で圧倒的な強さを誇るのは警察官!

このエントリーをはてなブックマークに追加
小林哲夫dot.

2017年大学通信調べ

2017年大学通信調べ

 アメフト部の悪質タックル、その後の対応のひどさでサンドバッグ状態にある日本大学。学生、教職員、OB・OGは深く傷つき悲しんでいる。

 今回、大きな不祥事を起こしたことについては、アメフト部だけでなく、日本大本部はしっかり反省してほしい。一方で、日本大はさまざまな分野でトップに立っている。とりわけ警察官、自衛官の多さから、国を守っている大学とも言える。警察官採用ランキングは、「大学ランキング」誌が掲載を始めた2006年から、日本大がトップを続けている。それに対する自信と誇りを持ち続けてほしい。これからも世のため、人のためになるように。

【警察官、自衛官、一級建築士、高校教員… 日大が「強さ」を見せる分野を徹底解剖】

 多岐にわたる日本大の得意分野を「大学ランキング 2019」から紹介しよう。

・警察官1位

<1>規模
(1)学生数1位(女子学生数1位、外国人留学生数4位)
(2)教員数3位(女性教員数2位、外国人教員数20位)
(3)校地面積2位
(4)校舎面積1位

 日本大は次の16学部で構成されている。

 法、経済、商、国際関係、芸術、危機管理、文理、工、生産工、理工、生物資源科学、スポーツ科学、薬、医、歯、松戸歯。学部数ランキングでは2位。学部数も多いがキャンパス数はもっと多く18カ所ある。キャンパス数ランキングでは堂々の1位だ。

【東京都】1.千代田区神田三崎町(法) 2.千代田区神田三崎町(経済) 3.世田谷区砧(商) 4.練馬区旭丘(芸術) 5.世田谷区下馬(危機管理、スポーツ科学) 6.世田谷区桜上水(文理) 7.千代田区神田駿河台(理工) 8.板橋区大谷口上町(医) 9.千代田区神田駿河台(歯) 【静岡県】10.三島市文教町(国際関係) 【福島県】11.郡山市田村町(工) 【千葉県】 12.習志野市泉町(生産工) 13.習志野市新栄(生産工) 14.船橋市習志野台(理工) 15.船橋市習志野台(薬) 16.松戸市栄町(松戸歯) 【神奈川県】17.藤沢市亀井野(生物資源科学) 【埼玉県】18.所沢市中富南(芸術)。

<2>公務員就職者
(1)都道府県職員1位
(2)中学校教員3位
(3)高校教員1位
(4)自衛官1位
(5)消防官4位


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい