約3割が「貯蓄なし世帯」に! ひとごとではない“シニア破たん”

シニア

2018/03/11 07:00

「貯蓄なし世帯(2人以上)」は3割以上にのぼる(金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査」)。収入を年金に頼るシニアは、働いて稼ぐことが少ないため、貯金を切り崩し、やがて破綻することになりかねない。安心老後を送るにはどうすればよいのか。週刊朝日ムック「定年後のお金と住まい 2018」の特集「老後不安が消える!『見える化』で安心家計」で、FPの藤川太氏に取材した。

あわせて読みたい

  • 年金世帯は年60万円の赤字 「家計の見える化」で貯蓄を増やす方法

    年金世帯は年60万円の赤字 「家計の見える化」で貯蓄を増やす方法

    週刊朝日

    3/1

    50歳で手を打たないと下流老人に! 専門家、老後の赤字ケースを試算

    50歳で手を打たないと下流老人に! 専門家、老後の赤字ケースを試算

    週刊朝日

    7/28

  • 老後3千万円あっても破綻…長生きで「お金が足りない」のなぜ

    老後3千万円あっても破綻…長生きで「お金が足りない」のなぜ

    週刊朝日

    6/3

    旅行行きすぎ、孫への援助多すぎ…老後破綻を招く5つの“NG支出”

    旅行行きすぎ、孫への援助多すぎ…老後破綻を招く5つの“NG支出”

    週刊朝日

    1/24

  • 迫る“貧乏老後” 「まずやるべきこと」は?

    迫る“貧乏老後” 「まずやるべきこと」は?

    週刊朝日

    11/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す