独立&不倫宣言した小泉今日子が語っていた「芸能界の悪しき因襲」 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

独立&不倫宣言した小泉今日子が語っていた「芸能界の悪しき因襲」

このエントリーをはてなブックマークに追加
平田昇二dot.#不倫

小泉今日子さん (c)朝日新聞社

小泉今日子さん (c)朝日新聞社

小泉今日子さんのインタビューが掲載された『AERA』(2014年4月21日号)

小泉今日子さんのインタビューが掲載された『AERA』(2014年4月21日号)

 女優・小泉今日子が所属事務所から独立することを発表、かねてから交際が取り沙汰されていた俳優・豊原功補との恋愛関係も認めて話題を集めている。

【写真】美しすぎるアラフィフ!「AERA」表紙を飾った小泉今日子

 小泉は、15年に設立した制作会社「株式会社明後日」のサイトで、これまで所属していた大手芸能事務所「バーニングプロダクション」からの独立を表明。

 豊原との交際を認める一方で、豊原に家族がいることにも言及した。

 小泉の独立に関しては、15年に制作会社「株式会社明後日」を立ち上げた前後から業界内では噂されていたという。

 実は小泉は雑誌『AERA』(2014年4月21日号)のインタビューで、≪私みたいに事務所に入っている人間が言うのもなんだけど、日本の芸能界ってキャスティングとかが“政治的”だから広がらないものがありますよね。でも、この芸能界の悪しき因襲もそろそろ崩壊するだろうという予感がします。そのときに始めても遅いから、今からチャレンジを始めている人がこれから先は活躍するだろうなと思います≫と語り、話題を呼んでいた。

「制作会社を設立したことに加え、所属事務所批判とも受け取られるコメントをしていたので、動向が注目を集めました」(スポーツ紙デスク)



トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい