富岡八幡宮殺人「姉弟不仲は中学時代から」「初詣はどうなる?」と近隣住民

2017/12/08 16:54

 毎年30万人が初詣に訪れるともいわれる東京都内でも人気の神社・富岡八幡宮で7日、宮司がその弟に殺害されるという前代未聞の殺人事件が起きた。年末まであと3週間と迫った年の瀬。初詣はどうなるのか……。地域では「家内安全だけはお願いしたくない」という声も漏れ聞こえてきた。

あわせて読みたい

  • 富岡八幡宮殺人 チャンバラ好きの弟が日本刀で宮司の姉の首を斬った本当の動機

    富岡八幡宮殺人 チャンバラ好きの弟が日本刀で宮司の姉の首を斬った本当の動機

    週刊朝日

    12/9

    富岡八幡宮の姉弟の骨肉の争い 日本刀に込められた怨念

    富岡八幡宮の姉弟の骨肉の争い 日本刀に込められた怨念

    週刊朝日

    12/11

  • 宮司職をめぐり弟と確執 「生き地獄に落ちた人達」殺された女性宮司がブログに綴っていた差別とトラブル

    宮司職をめぐり弟と確執 「生き地獄に落ちた人達」殺された女性宮司がブログに綴っていた差別とトラブル

    dot.

    12/8

    富岡八幡宮続報 殺害された姉宮司ホスト通いで月200万円 犯人弟の息子は都内の神社で働く

    富岡八幡宮続報 殺害された姉宮司ホスト通いで月200万円 犯人弟の息子は都内の神社で働く

    AERA

    12/27

  • 女性宮司殺人の富岡八幡宮 “丑三つ時”の初詣で記者が目撃したものとは?

    女性宮司殺人の富岡八幡宮 “丑三つ時”の初詣で記者が目撃したものとは?

    dot.

    1/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す