メガバンクより給料が高い地銀とは?増加額トップは? 国内92銀行給与ランキング (3/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

メガバンクより給料が高い地銀とは?増加額トップは? 国内92銀行給与ランキング

東京商工リサーチdot.
国内銀行92行 平均年間給与ランキング(1~10位、東京商工リサーチ調べ)

国内銀行92行 平均年間給与ランキング(1~10位、東京商工リサーチ調べ)

 業態別では、地方銀行が38.9歳(前年比0.01歳低下)で前年を下回ったが、第二地銀は39.0歳(同0.1歳上昇)とわずかに上昇した。大手行は39.0歳(同±0.0歳)と、前年と同じだった。

 大手行は新卒者を積極的に採用しているが、全体の従業員数が多く、平均年齢を引き下げるまでには至らなかった。(東京商工リサーチ)

※本調査は国内銀行の有価証券報告書などで、従業員数、平均年間給与、平均年齢が判明した92行を対象に集計、分析した。

※大手行は埼玉りそな銀行を含む7行、地方銀行は全国地銀協加盟行(54行:北都銀行、荘内銀行、足利銀行、横浜銀行、近畿大阪銀行、山口銀行、北九州銀行、親和銀行、肥後銀行、鹿児島銀行を除く)、第二地銀は第二地銀協加盟行(31行:北洋銀行、きらやか銀行、仙台銀行、東日本銀行、大正銀行、もみじ銀行、徳島銀行、香川銀行、長崎銀行、熊本銀行を除く)。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい