【ドラフト2017】日本ハム 清宮ではなく、履正社安田がチームスタイルに合致する理由

2017/10/24 16:00

 今月26日にいよいよプロ野球新人選択会議(ドラフト)が開催される。今年は早稲田実業の清宮幸太郎や広陵の中村奨成をはじめ、高校生の逸材が光る。各球団はどのような思惑でドラフト会議に臨むのか、探ってみよう。今回は今季パ・リーグ5位と低迷した北海道日本ハムファイターズだ。

あわせて読みたい

  • 清宮と日本ハム 双方“100点満点”ドラフトの不思議な縁

    清宮と日本ハム 双方“100点満点”ドラフトの不思議な縁

    AERA

    10/31

    【ドラフト2017】ソフトバンク 松田宣浩の“後釜”に履正社安田を狙え!

    【ドラフト2017】ソフトバンク 松田宣浩の“後釜”に履正社安田を狙え!

    dot.

    10/22

  • 【ドラフト採点簿】日ハム、清宮獲りでほぼ満点! ソフトバンクは上位指名で疑問が多い

    【ドラフト採点簿】日ハム、清宮獲りでほぼ満点! ソフトバンクは上位指名で疑問が多い

    dot.

    10/27

    清宮幸太郎、ドラフト超目玉を「生かせる球団」はココだ!

    清宮幸太郎、ドラフト超目玉を「生かせる球団」はココだ!

    dot.

    9/23

  • 「野球部未所属」選手の指名も…ドラフトの“隠し玉”獲得は成功しているのか

    「野球部未所属」選手の指名も…ドラフトの“隠し玉”獲得は成功しているのか

    dot.

    9/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す