AERA dot. 5th anniversary

戸田恵梨香、北川景子、深田恭子…人気女優の“男前伝説”

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸山ひろしdot.

戸田恵梨香 (c)朝日新聞社

戸田恵梨香 (c)朝日新聞社

 9月19日に最終回を迎えた、山下智久(32)主演の月9ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」。最終話の平均視聴率は16.4%(ビデオリサーチ、関東地区)で、初回から二ケタ台をキープし続けた。さらに、2018年に映画化も決定し、ファンを喜ばせている。

【写真】北川景子、結婚しても変わらぬ美しさ
 
「主演の山下とともに、ドラマ中で大きな存在感を示したのが、戸田恵梨香(28)です。戸田は、緋山美帆子という、かなり気が強く、正義感が溢れる女医を演じました。最終話では、緋山が担当する患者で、けがで手足が不自由になった元料理人との恋を実らせ、視聴者をほっこりさせました」(テレビ誌記者) 

 仕事にも恋にも一途な医師を演じた戸田だが、プライベートでも正義感が強い女性のようだ。

 7月末に放送された「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演した戸田は、先輩俳優に激怒した過去を告白している。番組では「戸田恵梨香が驚いた! ありえへん人々」と題し、「コード・ブルー」で戸田と共演した浅利陽介(30)からのタレコミを紹介。それによると、先輩俳優が浅利の頭を何度も叩きながら説教している姿を見て、戸田が「そうやって頭を叩きながら説教する人って最低だと思いますよ! もう帰ろう!」とブチ切れ、浅利を助けたという。そして、浅利は番組を通し「本当にカッコイイなと思って、すごくうれしかったです」と、戸田への感謝の気持ちを寄せた。

 戸田によれば、30分ほど我慢するも先輩の殴り方が結構本気で、歯止めが効かなくなってきたので怒ってしまったそうだ。そんな先輩にも物怖じせず、思ったことをはっきり口にして仲間を助ける姿は“男前”と言っても過言ではないだろう。さいかし、戸田と同様に性格が男前な人気女優はほかにもいる。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧


このエントリーをはてなブックマークに追加