安室奈美恵が電撃引退発表の直前にみせた“異変”とは? (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

安室奈美恵が電撃引退発表の直前にみせた“異変”とは?

連載「芸能界閻魔帳」

このエントリーをはてなブックマークに追加
西岡千史dot.
引退を発表した安室奈美恵さん=1997年撮影 (c)朝日新聞社

引退を発表した安室奈美恵さん=1997年撮影 (c)朝日新聞社

 1990年代に流行したダンスミュージックの代表的存在で、茶髪に細い眉毛、厚底ブーツの姿をした女性たちは「アムラー」と呼ばれ、社会的現象にもなった。

“平成の歌姫”は引退後、どんな人生を歩むのだろうか。

(公式サイトに公開された引退コメントの全文)

ファンの皆様へ

ファンの皆様、

いつも応援していただきありがとうございます。

先日9月16日に無事、デビュー25周年を迎えることができました。

皆さんの応援、支えがあって25周年目をスタートできた事に

心から感謝しております。

ありがとうございます。

今日は、私が長年心に思い、

この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います。

「わたくし安室奈美恵は、

2018年9月16日をもって引退することを決意致しましたので、

この場を借りてファンの皆様にご報告させていただきます。」

引退までのこの1年

アルバムやコンサート、

最後にできる限りの事を精一杯し、

有意義な1年にしていきたいと思ってます。
(AERAdot.編集部 西岡千史)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

三杉武

三杉武(みすぎ・たけし)/大学を卒業後、スポーツ紙の記者を経てフリーに転身し、記者時代に培った独自のネットワークを活かして、芸能評論家として活動している。週刊誌やスポーツ紙、インターネットメディア、テレビ番組、ラジオ番組等で芸能ニュースや芸能事象の解説を行っているほか、スクープも手掛ける。「AKB48選抜総選挙」では、7年前から“論客(=公式評論家)”の一人として総選挙の予想および解説を担当。日本の芸能文化全般を研究する「JAPAN芸能カルチャー研究所」の代表も務めている

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい