有村架純、人気女優となる秘訣はコント経験? 過去には新垣結衣、綾瀬はるか、米倉涼子も… (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

有村架純、人気女優となる秘訣はコント経験? 過去には新垣結衣、綾瀬はるか、米倉涼子も…

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸山ひろしdot.
有村架純 (c)朝日新聞社

有村架純 (c)朝日新聞社

 女優の有村架純(24)が、9月18日に放送される内村光良率いるコント番組「LIFE!~人生に捧げるコント~」(NHK総合)に出演してコントに初挑戦する。有村がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」にちなみ、「ひよっこコント」を披露する予定。内村扮するNHK勤続40年強の“ゼネラル・エグゼクティブ・プレミアム・マーベラス・ディレクター”の命により新エピソードを撮影することになるが、撮影現場に巨大なひよこ(内村)が現れ、共演することになったみね子(有村)が大ピンチに……という内容だ。

 コント番組出演に対し有村は「『LIFE!』に出演できることをずっと楽しみにしていたし、とても光栄でした! いろいろな人に見てほしい!」とコメントを寄せ、意気込みを見せている。だが、有村のような主演級の女優がバラエティー番組に番組宣伝で出演することはあっても、コント番組に出演となると、最近では珍しいケース。 
 しかし、「女優がコントに挑戦する姿は最近あまり見なくなりましたが、一方で、意外な人気女優がコントを経験していることもあります」と言うのはスポーツ紙の芸能担当記者だ。

「まず新垣結衣(29)。2005年から2006年にかけて放送された深夜のバラエティー番組『落下女』(日本テレビ系)で、おぎやはぎやバナナマンらとコントに挑戦しています。女性の落とし方をコント形式で紹介するという番組で、新垣はキャバ嬢やOLに扮し、時には開いた襟から胸元をチラつかせたりと、セクシーな演技も披露していましたね。当時の新垣はまだまだ駆け出しで、芸人たちから笑いのアドバイスも受けていたそうです」


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい