あの国民的アイドルが最期まで大事にした夏目雅子の手紙

夏目雅子の兄が語る60年目の真実

がん

2017/09/11 07:00

 夏目雅子さんを懸命に看病した兄・小達一雄さんが、母・スエさんらと一緒に「夏目雅子ひまわり基金」を始めたのは1993年12月1日。現在でも、抗がん剤の副作用で髪の毛を一時的に失った人を対象に、毎年500~700人にかつらの無料貸し出しをしている。そのスタートには、雅子さんの親友で女優の田中好子さんが大きな役割をはたした。

あわせて読みたい

  • 夏目雅子の母の後悔 「女優だから」とためらった白血病の治療とは?

    夏目雅子の母の後悔 「女優だから」とためらった白血病の治療とは?

    dot.

    9/11

    美しすぎる夏目雅子の秘蔵写真

    美しすぎる夏目雅子の秘蔵写真

    9/11

  • 夏目雅子、本田美奈子、団十郎…白血病が奪った美貌と才能

    夏目雅子、本田美奈子、団十郎…白血病が奪った美貌と才能

    dot.

    9/11

    妻・夏目雅子の死でアル中に 伊集院静が立ち直った理由

    妻・夏目雅子の死でアル中に 伊集院静が立ち直った理由

    週刊朝日

    12/3

  • 遺影に向かって「ごめんね」 森友公文書改ざん訴訟で国の”終結宣言”に赤木雅子さんが怒り

    遺影に向かって「ごめんね」 森友公文書改ざん訴訟で国の”終結宣言”に赤木雅子さんが怒り

    AERA

    12/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す