dot.[ドット]

綾瀬はるか「朝ご飯が異常」、北川景子「一日9食」…スタイル抜群なのに“大食い”な人気女優

このエントリーをはてなブックマークに追加
(更新 )

綾瀬はるか

綾瀬はるか

北川景子

北川景子

 女優の綾瀬はるか(31)が2月21日、都内で行われたキッコーマンのCM発表会に出席した。22日から放送されている新CMでは、手巻き寿司やステーキをおいしそうに食べている綾瀬。撮影を振り返り、「本当においしくて、『カット』ってかかっても食べちゃいました。幸せな撮影でしたね」とコメント。さらに、周りからその食べっぷりを心配されたそうで、「すっごい食べます。みんなに驚かれます」と打ち明けた。

【写真特集】美しすぎる!北川景子

 そんな綾瀬だが、以前、バラエティー番組に出演した際に映画で共演した広瀬すず(18)から「朝ご飯に食べるご飯の量が異常」と“暴露”されたこともあった。周りが心配するほどの“大食い“であることは間違いなさそうだが、共演者が驚くほどたくさん食べる女優は意外と多いのだという。テレビ情報誌の編集者は言う。

「北川景子(30)が有名ですよね。今年の1月に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演した際、5年前にドラマ『謎解きはディナーのあとで』(フジテレビ系)で共演していた櫻井翔(35)から、『ラグビー部の学生みたいな食べ方をしてた』と言われていました。実際、当時の北川は肉とラーメンが大好物なようで、『撮影があるときは頭を使っておなかがすくので、一日に9食を食べる』と豪語したことも。週に一回は焼き肉を食べて、しかもシメにラーメンや餃子、チャーハンまで食べていたとか。今は栄養バランスを考えているそうですが、食べる量は昔と変わらないみたいです」

 これだけ食べて体形を維持できているのもすごい話だが、他にもそのスレンダーなボディーからは想像もつかない大食い女優が存在する。


トップにもどる dot.記事一覧



このエントリーをはてなブックマークに追加