AERA dot.

檀れい&及川光博夫妻 「離婚危機報道」がパッタリ途絶えたワケ

このエントリーをはてなブックマークに追加
(更新 )

及川光博と檀れい(c)朝日新聞社

及川光博と檀れい(c)朝日新聞社

 2017年1月スタートの木村拓哉(44)主演のドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」(TBS系)が12月2日にクランクインした。

 共演には竹内結子(36)、松山ケンイチ(31)、浅野忠信(43)、及川光博(47)ら主役級のキャストが顔を揃える。

「竹内さんとは13年ぶりの共演ですが、及川さんとは昨年放送の『アイムホーム』(テレビ朝日系)に続いての共演ということで、現場では及川さんが木村さんと一番絡んでますよ」(テレビ局スタッフ)

 及川が演じるのは、壇上記念病院の第一外科部長であり心臓血管外科専門の医師・羽村圭吾役。明るく社交的な性格だが、どこか屈折した思いを抱えているという役どころだという。

「及川といえば、大みそかには恒例のカウントダウンライブを開催、音楽番組でMCをしたり、ドラマ、映画でも引っ張りだこ。そんな中でも、妻の檀れい(45)とは今でもラブラブです」と話すのは芸能関係者。

 及川と檀が結婚したのは5年前の2011年7月27日。結婚2カ月後には及川が30代の女性と相合傘でデートしている現場を週刊誌に撮られ、不倫疑惑が浮上し、その後も「仮面夫婦」や「別居」などが度々報じられてきた。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧


   ドラマ をもっと見る
このエントリーをはてなブックマークに追加