福山雅治も安心? 吹石一恵、オーガニックな「マタニティ・ライフ」 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

福山雅治も安心? 吹石一恵、オーガニックな「マタニティ・ライフ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
吹石一恵(c)朝日新聞社

吹石一恵(c)朝日新聞社

 8月28日に第一子妊娠を報告した福山雅治(47)と吹石一恵(33)夫妻。昨年9月の電撃結婚から約1年後のオメデタに福山は「新しい命を授かりました。ほんとに今はただただ無事に産まれて来てくれ、健康であることを、母子ともに健康であることを祈るばかりです」と喜びをつづった。

 また、吹石も「いまは安定期に入りまして、日々驚きとともに、未知なる出逢いに対する期待と喜びを感じながら過ごしております」とブログで報告した。

「安定期に入ってからの発表ということで、予定日は今冬だそうです。5月には自宅マンションにコンシェルジュが侵入し、帰宅した吹石と鉢合わせするという事件に見舞われましたが、この時期はちょうど妊娠初期。セキュリティーのことを考慮し、すでに新居へ移ったようです」(スポーツ紙記者)

 結婚後は仕事もセーブし、吹石のプライベートな姿もなかなか見られないが、2人を知る広告代理店関係者は近況をこう明かす
 
「一度も出来合いの弁当を買ったことがない、というほど彼女は料理上手で有名ですが、妊娠後はさらに栄養面や食材に気を使っているそうですよ。口に入れるものはオーガニック、調味料もほとんど手作りです。独身時代から1日1つは必ず納豆や豆腐などの大豆製品を食べる、といった自分なりの習慣も続けていて、順調なマタニティ・ライフを送っているようです」

 かつて、吹石はテレビ番組で料理を披露するコーナーでお手製の「ネギ油」を紹介したという。

「ねぎとごま油、にんにくに塩を混ぜた“ネギ油”を作ったのですが、これが万能調味料で、どんな料理にもこれをかけるそうです。いわば吹石家の秘伝の調味料とも言える“隠し味”みたいです。福山もレストランのアドバイザーを務めるなど、食には細かく、こだわりがあるのですが、吹石の料理が何より好きだそうです」(女性誌記者)

 出産後は、ママの顔でそのオリジナルレシピを披露してほしい。(ライター・黒田翔子)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい