岐阜県の名物が“みそ”だらけ? ランキングだけではわからない隠れ名物 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

岐阜県の名物が“みそ”だらけ? ランキングだけではわからない隠れ名物

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.#グルメ

「朴葉味噌」は、飛騨地方の郷土料理で、殺菌作用のある朴葉を火の上であぶり、その上に肉類やキノコを乗せて味噌で味付けしたものだ(※イメージ写真)

「朴葉味噌」は、飛騨地方の郷土料理で、殺菌作用のある朴葉を火の上であぶり、その上に肉類やキノコを乗せて味噌で味付けしたものだ(※イメージ写真)

 フランスのタイヤメーカー、ミシュランの旅行ガイドで、京都、奈良に並び、三つ星にランクされている岐阜県の飛騨高山。その影響もあってか、最近では外国人に人気の観光地として名を馳せている。小京都と呼ばれる街並みや歴史的建造物が高く評価されているが、グルメでも負けていない。

 2014年には名物の飛騨牛を使ったハンバーガーが、旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」の外国人に人気の飲食店ランキングで全国2位に選ばれている。

 楽天トラベルが調査した「旅めしランキング」でも飛騨牛は人気で、ステーキはダントツの1位に選ばれている。さらに、飛騨牛の串焼きは5位に、握りが6位に入るなど、人気ぶりがうかがえる。

■岐阜県の旅めしランキング
1位 飛騨牛のステーキ
2位 朴葉みそ
3位 鶏ちゃん
3位 鮎の塩焼き
5位 飛騨牛の串焼き
6位 飛騨牛の握り
7位 高山ラーメン
8位 五平餅
9位 赤かぶの漬物
10位 朴葉寿司

 ランキングをみているだけでは気づかないのだが、実は岐阜県の名物の多くは“みそ”が使われているのをご存知だろうか? 2位に選ばれた「朴葉みそ」からはじまり、3位の「鶏ちゃん」も実はみそとしょう油をベースに味付けされている。8位の「五平餅」も、ご飯をつぶしてまとめたものを串に刺して焼き、みそだれを付けてさらにあぶったものだ。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい