NHKも報じた! “消滅危機”SMAPの「いちばん長い日」 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

NHKも報じた! “消滅危機”SMAPの「いちばん長い日」

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.#SMAP
SMAPはどうなってしまうのか…(イメージ)

SMAPはどうなってしまうのか…(イメージ)

 国民的アイドルグループ「SMAP」の解散危機が1月13日のスポーツ紙で報じられたことを受け、ジャニーズ事務所がマスコミ各社へのファクスでコメントを発表した。

 ファクスによると「一部報道機関により、SMAPの一部メンバーの独立問題と担当マネジャーの取締役辞任等に関する報道がなされました。たしかに、この件について協議・交渉がなされている事実は存しますが、そのような状況下であるため、詳細についてのお問い合わせにはお答えできません」と現在も協議・交渉中であることを認めた。

 13日のスポーツ紙2紙は、それぞれ一面で「SMAP解散」(日刊スポーツ)、「SMAP分裂危機」(スポーツニッポン)と衝撃的な見出しで報じた。

「13日午前2時半ごろから、ツイッターなどで『SMAP解散』と書かれたスポーツ紙の写真が流れ出しました。ファンのみならず、突然のことに『悪質なイタズラ?』『釣り記事?』など疑心暗鬼になっていましたが、午前3時を過ぎて、コンビニなどに朝刊が届くと、2紙の写真が次々とアップされ、ネットも騒然となりました」(週刊誌記者)

 記事によれば、育ての親だった女性チーフマネジャーI氏が、ジャニーズを退社する意思を固めており、それに伴い中居正広(43)、稲垣吾郎(42)、草なぎ剛(41)、香取慎吾(38)は、ジャニーズ事務所から独立、木村拓哉(43)は事務所に残る方向だという。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい