人気漫画「頭文字D」のドラテクはホントにできるか? “プロ”の意外な答え

2015/12/29 16:00

 映画化されるなど大ヒットした“走り屋”と呼ばれる峠道の公道を車で速く走る若者たちの青春を描いた漫画「頭文字D(イニシャルD)」(しげの秀一作・講談社)。この作品は、群馬県・榛名山がモデルといわれる「秋名山」を舞台とした物語。主人公・藤原拓海が、車好きの親友・武内樹(いつき)や、「公道のカリスマ」と呼ばれる高橋涼介らとの交流を通して、走り屋として覚醒、成長する過程を描いている。

あわせて読みたい

  • 進む世界のEVシフト「トヨタが中国メーカーに追い抜かれる日」

    進む世界のEVシフト「トヨタが中国メーカーに追い抜かれる日」

    週刊朝日

    12/7

    意外な理由でトラブルも?「自動運転車」が公道走る米西海岸

    意外な理由でトラブルも?「自動運転車」が公道走る米西海岸

    AERA

    11/24

  • 松下幸之助も夢見た「クルマづくり」に参入? パナソニックがEVの「心臓部」製造

    松下幸之助も夢見た「クルマづくり」に参入? パナソニックがEVの「心臓部」製造

    AERA

    6/14

    モナコGP開幕 “無免許”F1デビューに最年少優勝…フェルスタッペンに注目せよ!

    モナコGP開幕 “無免許”F1デビューに最年少優勝…フェルスタッペンに注目せよ!

    dot.

    5/26

  • クルマ好きに聞いた「未来に残したい」「復活してほしい」名車ランキング

    クルマ好きに聞いた「未来に残したい」「復活してほしい」名車ランキング

    ダイヤモンド・オンライン

    2/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す