号泣県議“欠席裁判”に翻弄された報道陣の陰で“ホクホク”だった「意外な人々」

野々村竜太郎

2015/11/25 07:00

「幸い傍聴できました。被告人欠席ではああした法廷になるのだなと……。裁判所、検察官の被告の印象は最悪でしょうね。めったにみられないものを今日はみられました。それでよしとしましょう」

 被告人欠席による裁判中止が決まってから、被告人側弁護士が裁判所外に出た際、混乱は一層激しさを増した。コメントを求めようと報道陣が弁護士をもみくちゃにする。裁判所の職員からは「もうちょっと外でやって下さい」と制止の声が響き渡る。

 裁判所の敷地から、弁護士が一歩外に出た瞬間、報道陣が弁護士と歩調を合わせるように一斉に動きだす。同時に、十数名の警察官もこれにあわせて動く。

「歩道に上がれ! コラァ~。車道に出とるやろうがぁ! 歩道上がれ! 道空けろぉ! 人の迷惑考えろ!!」

 警察官の怒号が、地裁から神戸駅近くの交差点までずっと響き渡る。その間、弁護士の写真を撮ろうとするカメラマン、話を聞こうとマイクやボイスレコーダーを向ける記者たちに囲まれた弁護士はずっと無言を貫いている。

1 2 3

あわせて読みたい

  • 衝撃の初公判! 野々村被告の「責任能力」を問えるのか? 傍聴人には疑問視する声も

    衝撃の初公判! 野々村被告の「責任能力」を問えるのか? 傍聴人には疑問視する声も

    dot.

    1/26

    “号泣元県議”野々村被告、スキンヘッドで初公判 起訴内容を否認

    “号泣元県議”野々村被告、スキンヘッドで初公判 起訴内容を否認

    dot.

    1/26

  • 野々村元県議公判で「ダフ屋」発生! 「学費がないので、傍聴券を一枚6万円で買ってくれ」

    野々村元県議公判で「ダフ屋」発生! 「学費がないので、傍聴券を一枚6万円で買ってくれ」

    dot.

    2/22

    野々村被告 被告人質問で“号泣寸前” 「記憶がない」を連発

    野々村被告 被告人質問で“号泣寸前” 「記憶がない」を連発

    dot.

    1/26

  • 野々村被告 初公判後、勾留される 担当弁護士が明かす

    野々村被告 初公判後、勾留される 担当弁護士が明かす

    dot.

    1/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す