AERA dot. 5th anniversary

いい夫婦をアピールも…「仮面夫婦」の噂絶えない“有名人”の気になる今後

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.

不仲説が報じられた石田純一(左)・東尾理子夫妻(c)朝日新聞社

不仲説が報じられた石田純一(左)・東尾理子夫妻(c)朝日新聞社

 11月22日=「いい夫婦の日」を前に、理想の有名人夫婦を選ぶ「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2015」が発表された。今年は馳浩文部科学相(54)とタレントの高見恭子(56)夫妻と結婚10年目を迎えたタレントの藤井隆(43)と乙葉(34)夫妻が受賞した。

 歴代の受賞者は文字通りベストカップルばかりで今も夫婦円満だが、一組だけ例外が……。離婚調停中の高橋ジョージ(57)と三船美佳(33)夫妻だ。仲のいい夫婦に見えたが、実は“仮面夫婦”だった、というケースは芸能界ばかりではないが、やっぱり気になる話題の夫婦たちの近況を追ってみた。

「仕事だと言っていたのがゴルフだった」「男性だけの飲み会と言っていたのに女性もいた」と、タレントの石田純一(61)は“ウソ”がバレて、プロゴルファーでタレント、東尾理子(40)と2カ月も口をきいていないなど一部週刊誌で報じられた。

 11月18日、東京都内で行われたイベントにゲスト出演した東尾は「普通ですよ。ちゃんと家にも帰ってきます。(11月18日の誕生日には)毎年プレゼントをもらっています」と笑顔で夫婦円満を強調した。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む


このエントリーをはてなブックマークに追加