「真田丸」に「おんな城主 直虎」…NHK大河ドラマを支えるのは、やっぱり“おんな”たち? (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「真田丸」に「おんな城主 直虎」…NHK大河ドラマを支えるのは、やっぱり“おんな”たち?

このエントリーをはてなブックマークに追加

来年の大河ドラマ「真田丸」に主演する堺雅人

来年の大河ドラマ「真田丸」に主演する堺雅人

 俳優の堺雅人(41)が主演する2016年NHK大河ドラマ「真田丸」の撮影が9月1日から、長野県内でスタートした。

 8月に妻で女優の菅野美穂(38)との間に第1子となる長男が誕生したばかりの堺は、5日に行われた取材会でも、「家族の物語を演じるにあたって、新しく家族ができたのは励みになりますし、頑張りたいと思ってます」と満面の笑みで心境を語った。

 堺が演じる戦国武将・真田信繁(通称・幸村)の生涯のパートナーとなる「きり」役の長澤まさみ(28)も6日、自身のインスタグラムで「真田丸。撮影始まりました。良きドラマになりますように」と意気込みを語っている。“家族愛”がテーマというだけあって、早くもチームワークは万全のようだ。

「堺は大河の共演者はじめスタッフは『全員家族だと思っている』と話していました。4日には地元の店で自ら焼き肉を振る舞うなど周りへの気遣いはもちろん、リーダーらしく、グイグイ引っ張っていく感じです」と話すのは番組関係者だ。

 期待が高まる「真田丸」の放送は年明けからと、まだスタートしていないが、早くも2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」も発表された。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい