歯医者さんに聞いた「いい歯医者」と「ダメな歯医者」とは? (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

歯医者さんに聞いた「いい歯医者」と「ダメな歯医者」とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
意外と知らない歯医者さんの選び方

意外と知らない歯医者さんの選び方

 情報を集め、いざ歯医者さんへ! でも、受診して初めて「あれ?」と感じることもあります。「歯医者さんってこんなものかな」と納得するのはちょっと待って。歯医者さん自身が考える「こんな歯医者はダメでしょ」「こんな歯医者ならOK」を下記にズラリと並べてみました。

■こんな歯医者さんだったら逃げるのが正解かも!?

・態度が横柄
・歯や神経をすぐ抜く
・X線写真を撮らない。検査がいいかげん
・歯みがき指導をしない。歯石を取らない
・患者の希望を聞きすぎる。ポリシーが感じられない

■技術や料金も大事だけど信頼できるポイントはココ

・時間を守ってくれる
・スタッフが辞めずに長く勤務している
・どんな質問にも誠実に答えてくれる
・治療後のメンテナンスを定期的にしてくれる
・インプラントや自費診療の歯に保証がある
・歯科衛生士がいる。優秀な歯科衛生士がいる
・治療内容を十分に説明してくれる
・学会や研究会に所属して専門性を高めている
・性格改善も含めてトータルでアドバイスしてくれる
・当初の治療目的が果たせなくても、ともに考えてくれる

 多くの歯科医師が重視しているのが「説明が十分か」「患者の話を聞いているか」などのコミュニケーション力でした。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい