ママっ子男子!? 松田翔太が恋人より母・美由紀を優先する“理由” (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ママっ子男子!? 松田翔太が恋人より母・美由紀を優先する“理由”

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
映画「イニシエーション・ラブ」の舞台あいさつに出席した松田翔太

映画「イニシエーション・ラブ」の舞台あいさつに出席した松田翔太

 俳優の松田優作さん(享年40)ファミリーが何かと話題を呼んでいる。母は松田美由紀(53)、長男は松田龍平(32)、二男・松田翔太(29)という芸能一家だが、先日は優作さんの長女が、6月にCDデビューするというニュースが大々的に報じられた。この“長女”とは、エレクトロニックユニット「Young Juvenile Youth」のボーカル・Yuki(年齢非公表)だ。
 一方、翔太も、一部スポーツ紙で九重親方の次女である、モデル・秋元梢(27)との交際が報じられた。双方とも「友人のひとり」と交際を否定したが、5月23日に初日を迎えた映画「イニシエーション・ラブ」の舞台あいさつに出席した翔太は、共演の木村文乃(27)に「今いろいろ大変だもんね」と突っ込まれて、苦笑いだった。

 翔太は昨年、大手プロダクションから、美由紀が社長を務め、龍平やYukiも所属する今の事務所に移籍した。

「もともと、家族の結束が固い上に、優作さんが亡くなってからは美由紀さんが一人で育ててきました。だから、子供たちにとっては両親は絶対的な存在なんです。ケンカをする時は殴り合いにもなるそうですが、逆に言えば、それだけ家族が本音で向き合っているということです」(芸能関係者)

 一方、「見惚れてしまうぐらい素敵な親子」と話すのは、プロダクション関係者だ。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい