コロナ禍の長引くマスク生活で「顔がたるむ」、その原因と対処法

ヘルス

2021/03/23 07:00

 コロナ禍でマスクをする生活が長引いている。何も対応せずにマスク生活が長期間続くと、顔がたるんでくる懸念もある。その原因と対処法を解説する。(歯科医師、幸町歯科口腔外科医院院長 宮本日出)

あわせて読みたい

  • あごを動かすと音がする「顎関節症」で頭痛が起きることも 歯科医が教える治療法とセルフケア
    筆者の顔写真

    若林健史

    あごを動かすと音がする「顎関節症」で頭痛が起きることも 歯科医が教える治療法とセルフケア

    dot.

    2/21

    肩こりは、揉まずに押さずに筋肉を緩ませて治す!

    肩こりは、揉まずに押さずに筋肉を緩ませて治す!

    週刊朝日

    9/10

  • 「歯を抜かない、削らない」は「いい歯医者」? 専門医の答えは?
    筆者の顔写真

    若林健史

    「歯を抜かない、削らない」は「いい歯医者」? 専門医の答えは?

    dot.

    5/20

    マスク生活で気になる「口の老化」 老け顔や全身の筋力低下を招く可能性も

    マスク生活で気になる「口の老化」 老け顔や全身の筋力低下を招く可能性も

    セルフドクター

    6/1

  • 入れ歯のメンテナンスを怠ると健康に影響が!? 若さを保つ秘訣とは

    入れ歯のメンテナンスを怠ると健康に影響が!? 若さを保つ秘訣とは

    dot.

    7/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す