ゼネコン4社が泥仕合、リニア談合裁判「修羅場の構図」

2019/03/18 15:31

 リニア中央新幹線の品川駅と名古屋駅の建設における鹿島と大成建設の独占禁止法違反を問う裁判が始まった。無罪を主張する2社に対して、同じ入札に参加した大林組と清水建設はすでに違反を認め罰金刑が確定している。ゼネコン国内トップ4社で認識が分かれ、対立を深めている。
(「週刊ダイヤモンド」編集部 松野友美)

あわせて読みたい

  • 建設からカジノ関連まで たばこの規制でもうかる企業も 2020年東京五輪で「上がる」株

    建設からカジノ関連まで たばこの規制でもうかる企業も 2020年東京五輪で「上がる」株

    週刊朝日

    9/8

    リニア不正入札、スパコン詐欺…安倍首相の財界「人脈」研究

    リニア不正入札、スパコン詐欺…安倍首相の財界「人脈」研究

    週刊朝日

    12/19

  • 大林組社員が女子大生にわいせつ行為で逮捕 OB訪問アプリを悪用

    大林組社員が女子大生にわいせつ行為で逮捕 OB訪問アプリを悪用

    dot.

    2/21

    異例の事態? 五輪競技場入札、全業者が辞退した理由

    異例の事態? 五輪競技場入札、全業者が辞退した理由

    AERA

    9/30

  • 特捜部よりスゴい!裁判所の暴走

    特捜部よりスゴい!裁判所の暴走

    週刊朝日

    10/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す