佐藤二朗

佐藤二朗(さとう・じろう)/1969年、愛知県生まれ。俳優、脚本家、映画監督。ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズの仏役や映画「幼獣マメシバ」シリーズの芝二郎役など個性的な役で人気を集める。著書にツイッターの投稿をまとめた『のれんをくぐると、佐藤二朗』(山下書店)などがある。96年に旗揚げした演劇ユニット「ちからわざ」では脚本・出演を手がけ、原作・脚本・監督の映画「はるヲうるひと」(主演・山田孝之)がBD&DVD発売中。また、主演映画「さがす」が公開中。

  • 佐藤二朗53歳の「心のお漏らし」が止まらない 「心はオムツを履けませんから」

    佐藤二朗53歳の「心のお漏らし」が止まらない 「心はオムツを履けませんから」

     個性派俳優・佐藤二朗さんが日々の生活や仕事で感じているジローイズムをお届けします。今回は独り言について。 *    *  *「心のお漏らし」と表現したのは誰で

    dot.

    7/31

  • 坂東彌十郎さんに「ヤジュ」!? 佐藤二朗が取った「さりげなく強引」な手法

    坂東彌十郎さんに「ヤジュ」!? 佐藤二朗が取った「さりげなく強引」な手法

     個性派俳優・佐藤二朗さんが日々の生活や仕事で感じているジローイズムをお届けします。今回は、大河ドラマでは熾烈な権力闘争を繰り広げている北条時政役・坂東彌十郎さんと「すっかり仲良し」になるまで。*  

    dot.

    7/17

  • 佐藤二朗が「ない」 追い詰められた男のリアルを目撃

    佐藤二朗が「ない」 追い詰められた男のリアルを目撃

     個性派俳優・佐藤二朗さんが日々の生活や仕事で感じているジローイズムをお届けします。今回は「前衛的なテーマ」に取り組むという。さあ、最後までついてこられるか。*  *  * ない。 ないのだ。 書くこ

    dot.

    6/19

  • 佐藤二朗、亡くなった演出助手の「心救われた」言葉

    佐藤二朗、亡くなった演出助手の「心救われた」言葉

     個性派俳優・佐藤二朗さんが日々の生活や仕事で感じているジローイズムをお届けします。今回は、先月17日に亡くなった演出助手・山田美紀さんがかけてくれた忘れられない言葉をつづる。*  *  * 1つ、ご

    dot.

    6/5

  • 佐藤二朗のガラケーとジャージはネタ? 担当編集者が真実を目撃

    佐藤二朗のガラケーとジャージはネタ? 担当編集者が真実を目撃

     個性派俳優・佐藤二朗さんが日々の生活や仕事で感じているジローイズムをお届けします。今回は2つの疑惑について。*  *  * 当コラムの僕の担当が変わりまして。 変わったというか、以前まで担当だったK

    dot.

    5/22

  • 酔って妻にチュウを懇願するのは避けねばならぬ 53歳になった俳優・佐藤二朗の誓い

    酔って妻にチュウを懇願するのは避けねばならぬ 53歳になった俳優・佐藤二朗の誓い

    個性派俳優・佐藤二朗さんが日々の生活や仕事で感じているジローイズムをお届けします。今回は、年齢について。*    *  * なったぜ。 俺、53歳になったぜ。5月7日で、俺、53歳

    dot.

    5/8

  • 俳優・佐藤二朗に「仏ですよね」「出してください」 心に残る町の声援をプレイバック

    俳優・佐藤二朗に「仏ですよね」「出してください」 心に残る町の声援をプレイバック

     個性派俳優・佐藤二朗さんが日々の生活や仕事で感じているジローイズムをお届けします。今回は、町の人の声援について。* * *「あの、佐藤二朗さんですよね?」「はい」「応援してます」「ありがとう」&nb

    dot.

    4/24

  • 「お袋。俺、『徹子の部屋』に出るよ」 俳優・佐藤二朗の電話に84歳の母親の反応は

    「お袋。俺、『徹子の部屋』に出るよ」 俳優・佐藤二朗の電話に84歳の母親の反応は

     個性派俳優・佐藤二朗さんが日々の生活や仕事で感じているジローイズムをお届けします。今回は、あの部屋について。*  *  *「偉業を今も続ける日本随一の長寿番組の収録にお邪魔した」 そのようにツイッタ

    dot.

    4/10

  • 「バケモンみたいな作品になる」 俳優・佐藤二朗の予感と監督が「勝ち」を確信した瞬間

    「バケモンみたいな作品になる」 俳優・佐藤二朗の予感と監督が「勝ち」を確信した瞬間

     個性派俳優・佐藤二朗さんが日々の生活や仕事で感じているジローイズムをお届けします。今回は、主演映画「さがす」について。*   *  * ここのところ、友人や知人から頻繁に感想のメ

    dot.

    3/27

  • 自宅晩酌で酔っ払い、8時半に寝てしまった俳優・佐藤二朗の実験的コラム

    自宅晩酌で酔っ払い、8時半に寝てしまった俳優・佐藤二朗の実験的コラム

     個性派俳優・佐藤二朗さんが日々の生活や仕事で感じているジローイズムをお届けします。今回は、「睡魔」について。*     *  * 新幹線の中である。「歴史探偵」(毎週水

    dot.

    3/13

1 2 3 4 5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す