コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

三杉武

このエントリーをはてなブックマークに追加
三杉武

三杉武

三杉武(みすぎ・たけし)/大学を卒業後、スポーツ紙の記者を経てフリーに転身し、記者時代に培った独自のネットワークを活かして、芸能評論家として活動している。週刊誌やスポーツ紙、インターネットメディア、テレビ番組、ラジオ番組等で芸能ニュースや芸能事象の解説を行っているほか、スクープも手掛ける。「AKB48選抜総選挙」では、7年前から“論客(=公式評論家)”の一人として総選挙の予想および解説を担当。日本の芸能文化全般を研究する「JAPAN芸能カルチャー研究所」の代表も務めている

  • NEW

    サンドウィッチマン、AKB48が過剰な自粛ムードの中から震災支援を続けてきた理由

    芸能界閻魔帳 dot.

     甚大な被害をもたらした東日本大震災から8年の月日が流れた。 震災発生当日の3月11日には、毎年テレビをはじめ数多くのメディアが震災関連の報道を行うが、今年は平成最後の3・11ということもあり、例年以上に各報道機関とも力を入れていた印象だ。 被災地ではいまだに仮設住宅での避難生活を強いられ、今なお日...

  • HKT48の指原卒業で下剋上も 新たなグループ世界戦略とは?

    芸能界閻魔帳 dot.

     アイドルグループ「HKT48」の指原莉乃が来春でのグループからの卒業を発表して話題となっている。 指原は今月15日に東京ドームシティホールで開催された「HKT48」の単独コンサートで、「私、指原莉乃は『HKT48』を卒業します!」と宣言。 卒業に関しては、「何年も前から決めていた」、「ずっと心のど...

  • 松井珠理奈が「AKB48」新曲で選抜入りしなかった本当の理由とは?

    芸能界閻魔帳 dot.

     アイドルグループ「AKB48」の54thシングル『NO WAY MAN』が、11月28日にリリースされることが発表された。 今回のシングルは、AKB48グループにとって大きな意味を持つ。 同シングルのリリース発表と同時に「HKT48」の宮脇咲良と矢吹奈子、「AKB48チーム8」の本田仁美が2年6ヵ...

  • 滝沢秀明”引退”でわかったジャニーズにおけるカリスマ性とは? プロレスファンをも魅了 

    芸能界閻魔帳 dot.

     ジャニーズ事務所所属の人気タレント・滝沢秀明がユニット「タッキー&翼」を解散および自身の年内での芸能界引退、そして同事務所のジャニー喜多川社長の後継者としてプロデュース業など“裏方”に専念することを発表して話題を集めている。 当初、ジャニー喜多川社長は後継者の滝沢に対し、芸...

  • 「NEWS ZERO」「プライムニュース」セクハラ、パワハラが相次ぐテレビ局の時代錯誤

    芸能界閻魔帳 dot.

     昨今何かと話題を集めているのが、テレビ業界のセクハラ、パワハラ絡みの不祥事だ。 今年2月には“麿”の愛称で親しまれ、フジテレビ系「プライムニュース イブニング」に内定(※当時)していた元NHKの登坂淳一アナウンサーが「週刊文春」に過去のセクハラ、パワハラ疑惑を報じられて出演...