佐藤二朗〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

佐藤二朗

このエントリーをはてなブックマークに追加
佐藤二朗

佐藤二朗

佐藤二朗(さとう・じろう)/1969年、愛知県生まれ。俳優、脚本家。ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズの仏役や「幼獣マメシバ」シリーズで芝二郎役など個性的な役で人気を集める。ツイッターの投稿をまとめた著書『のれんをくぐると、佐藤二朗』(山下書店)のほか、96年に旗揚げした演劇ユニット「ちからわざ」では脚本・出演を手がける。

  • NEW

    佐藤二朗「戸惑うほど反響があった6歳の息子へのツイートで反省」

    こんな大人でも大丈夫? dot.

     個性派俳優、佐藤二朗さんが日々の仕事や生活の中で感じているジローイズムをお届けします。*  *  *「6歳の息子さんに、将来どんな大人になって欲しいですか」。これ、取材などでよく聞かれる質問です。それに対し僕は、「気持ちのやさしい人」とか「心がちゃんときれいな人」とか、うーむ抽象的だなあと思いつつ...

  • 佐藤二朗「香川照之さんは『大好き』らしい、仕事の8割を占める意外な時間」

    こんな大人でも大丈夫? dot.

     個性派俳優、佐藤二朗さんが日々の仕事や生活の中で感じているジローイズムをお届けします。*  *  * 今、撮影の待ち時間である。かなりの待ち時間である。つまり、暇である。かなりの暇である。暇、暇、暇、なおかつ暇である。ヒーマーである。ゲーマーみたいである。言うほど、みたいでもない。かように低クオリ...

  • 佐藤二朗「宮沢りえちゃんに教わった緊張を解く方法」

    こんな大人でも大丈夫? dot.

     個性派俳優、佐藤二朗さんによる「AERA dot.」の新連載「こんな大人でも大丈夫?」。日々の仕事や生活の中で感じているジローイズムをお届けします。*  *  * いや~、ようやく終わりました。僕がミュージカルに初めて挑戦した、舞台「シティ・オブ・エンジェルズ」。ホントね、緊張の連続でした。だって...

  • 佐藤二朗「放屁にワクワクし好きでたまらない理由」

    こんな大人でも大丈夫? dot.

     個性派俳優、佐藤二朗さんによる「AERA dot.」の新連載「こんな大人でも大丈夫?」。日々の仕事や生活の中で感じているジローイズムをお届けします。*  *  *「放屁」という言葉が好きなんです。ええ。好きなんです。言わずもがなですが、「放屁」とはその字の通り、「屁を放つ」ことです。いや別に屁をす...

  • 佐藤二朗「父の威厳が失墜すると妻に止められた素朴な疑問」

    こんな大人でも大丈夫? dot.

     個性派俳優、佐藤二朗さんによる「AERA dot.」の新連載「こんな大人でも大丈夫?」。日々の仕事や生活の中で感じているジローイズムをお届けします。*  *  *「ものを知らない」。よく言われる。事実そうだと思うし、大人として恥ずべきことだと自覚している。「アヒージョ」という言葉は2年ほど前に知っ...