浜矩子〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

浜矩子

浜矩子

浜矩子

浜矩子(はま・のりこ)/1952年東京都生まれ。一橋大学経済学部卒業。前職は三菱総合研究所主席研究員。1990年から98年まで同社初代英国駐在員事務所長としてロンドン勤務。現在は同志社大学大学院教授で、経済動向に関するコメンテイターとして内外メディアに執筆や出演

  • NEW

    浜矩子「一部の日本人の無知・無魂・無涙が、五輪開会式の醜聞を生んだ」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  * 日本人は本当に賢くて、本当に優しい。何かにつけてそう思う。だが、事あるごとに、日本人は本当に愚かで、本当に優しさに欠けるとも思う。 東京五輪の開会...

  • 浜矩子「見たくないものは見ない その決断が我々を惨劇の流砂につれていく」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  * 東京オリンピックの開幕がすぐそこまで迫ってきている。どうも、本気でやるつもりらしい。この時を待ちわびてきた選手の皆さんには実に申し訳ないが、「開催...

  • 浜矩子「有観客での東京五輪開催 政策責任者の常識が良識から凄まじく遠い」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  * このところ、何かにつけて交点が気になる。交点は出合いの場だ。何かと何かが出合う時、そこに芽生えるものは何だろう。道と道が交差する十字路も、交点だ。...

  • 浜矩子「『スカッと』とは縁遠い首相の答弁模様 スカも甚だしすぎる」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  *「今週もスカッとする原稿をお待ちしております!」。本誌の編集者からメールでその言葉を受け取った。ありがたい激励だ。 ただ現状において「スカッ」の3文...

  • 浜矩子「ベラルーシの空賊行為を許すな 世界中で空賊糾弾の声をあげよう」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  * これは海賊ならぬ空賊だ。ベラルーシが、領空内を通過中だったライアンエアの旅客機を首都ミンスクの空港に強制着陸させた。機体に爆弾が仕掛けられた恐れが...

おすすめの記事おすすめの記事