浜矩子〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

浜矩子

このエントリーをはてなブックマークに追加
浜矩子

浜矩子

浜矩子(はま・のりこ)/1952年東京都生まれ。一橋大学経済学部卒業。前職は三菱総合研究所主席研究員。1990年から98年まで同社初代英国駐在員事務所長としてロンドン勤務。現在は同志社大学大学院教授で、経済動向に関するコメンテイターとして内外メディアに執筆や出演

  • NEW

    浜矩子「一人一人が誰かのために我が身を溶かすことができればSDGs達成」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  *「暑さで体の表面から1割ぐらいが溶けているんじゃないか」という感想とともに、担当編集者から本稿の締め切りに関するリマインダーを頂戴した。さすが名編集...

  • 浜矩子「戦後最悪の政治指導者トリオに戦前に引き戻されるのは御免だ」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  * ボリス・ジョンソン氏が英国の首相に就任した。間違いなく、戦後最悪の英国首相だと思う。これで、戦後最悪の政治指導者は3人目だ。1人目が日本の安倍首相...

  • 浜矩子「一人は皆のため・皆は一人のためという三銃士の概念を守り切れるのか」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  * 多角主義が危機に瀕している。この種の言い方がしばしばメディアに登場するようになっている。そこで改めて思う。多角主義とは、そもそも何か。 多角主義は...

  • 浜矩子「いろんなエコノミーの円が全て重なり合う場所はとても怖い」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  * 世の中、いろんなエコノミーがある。ギグ・エコノミー、プラットフォーム・エコノミー、シェアリング・エコノミー、オンデマンド・エコノミー。最後のタイプ...

  • 浜矩子「老後2千万円問題を揉み消そうとする政府に闇を感じる」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  * またまた酷い事態が出来した。金融審議会の市場ワーキンググループが取りまとめた報告書によれば、このままでは、日本国民の老後資金が夫婦当たり30年で2...