浜矩子〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

浜矩子

このエントリーをはてなブックマークに追加
浜矩子

浜矩子

浜矩子(はま・のりこ)/1952年東京都生まれ。一橋大学経済学部卒業。前職は三菱総合研究所主席研究員。1990年から98年まで同社初代英国駐在員事務所長としてロンドン勤務。現在は同志社大学大学院教授で、経済動向に関するコメンテイターとして内外メディアに執筆や出演

  • NEW

    浜矩子「2人の浦島太郎さんはグローバル時代がわかっていない」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  * ああ、この人は浦島太郎なんだ。2012年末に第2次安倍政権が発足した時、そう思った。円安にして、輸出主導型成長を取り戻そう。そんな時代錯誤な意気込...

  • 浜矩子「多党化した野党には、大いに巧みに共闘してほしい」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  *「何かが腐っているのだ、このデンマークでは」。シェークスピア劇、ご存じ「ハムレット」の中で、将校の一人、マーセラスが発する言葉だ。一国の政治や行政を...

  • 浜矩子「真ん中から突き落とされた人々の恨みつらみが、真ん中的な政治に逆襲」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  * 3月4日、イタリアで議会選挙が行われた。形としては、右派連合が辛うじて多数を占めた。だがその中で中道派は大幅な後退を強いられた。その一方で、最右翼...

  • 浜矩子「政府の働き方改革は、『働く方々』のための改革ではない」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  * 政府の「働き方改革」構想をめぐる国会論戦が、面白い展開になってきた。 裁量労働制の効用を語ろうとして、安倍首相が答弁に使った材料が、まるで比較検討...

  • 浜矩子「グローバルな規模ですさまじいカネ余り状態が広がっている」

    eyes 浜矩子 AERA

     経済学者で同志社大学大学院教授の浜矩子さんの「AERA」巻頭エッセー「eyes」をお届けします。時事問題に、経済学的視点で切り込みます。*  *  *世界で株価が急落した。これは終わりの始まりか。 この株価騒動を巡って、「適温経済」という言葉が新聞の見出しを飾った。ここしばらく、それなりにはやって...