第1373回 歩かなかったクロが散歩好きに 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

第1373回 歩かなかったクロが散歩好きに

バックナンバー

このエントリーをはてなブックマークに追加
クロ(蝦名さん提供)

クロ(蝦名さん提供)

 わが家に黒柴のクロ(写真、雌、推定7歳)が来て2年がたちます。

 クロと私は当時住んでいた岐阜県の愛護センターで出会いました。とても人懐こかったのですが、口周りをケガしていてにおいがきつく、見た目も決して良くはありませんでした。

 そのため、かなりの犬好きと思われる人たちが集まっていましたが、皆表情を曇らせていました。フィラリアにも感染しており、引き取り手の見通しが全くついていない状態でした。

 しかし、私は彼女を一目見てなぜか懐かしさを感じ、彼女もまた私にだけ積極的に近づいてきて顔をぺろぺろ(この世のものとは思えない臭さでしたが!)。

 それからすぐに彼女はわが家の一員となりました。ところが、まず歩かない。歩かないのか、歩けないのか、歩きたくないのか……。

 獣医さんによると、フィラリア以外に問題はないとのことでしたが、散歩に行くと2、3分で座り込みます。しばらく私とリードの綱引きをして、それに負けてしぶしぶ歩きだします。

 沖縄出身の私がつい関西弁で「なんやねんお前」とつぶやく有り様。毎日少しずつ散歩の時間を増やしましたが、今度は段差があると即拒否。2、3センチでも段差があると座り込みます。

 その度に、こいつは前世で座り込みのストライキか何かをしていたのではないかと勘繰る私。そしてどんなに呼んでも来ないのに、大型トラックがそばを通るとリードを引っ張り向かっていく。あまりにもクレイジーなクロに私も困り果ててしまいました。

 彼女は今沖縄にいます。フィラリアも薬で陰性になり、趣味も今や散歩と海水浴。相変わらず呼んでも来ませんが、リードを持つと大喜びでぺろぺろしてきます。クロに出会えた幸運に感謝です!

[蝦名竜(とおる)さん 沖縄県/36歳/大学職員]

【原稿募集中!】
「犬ばか猫ばかペットばか」では、みなさまからの原稿をお待ちしております。
原稿は800文字程度で、ペットのお写真を添付のうえ、下記メールアドレスまでご送付下さい。
必ず名前、住所、年齢、職業、電話番号のご記入をお願い致します。
尚、掲載は本コーナーと「週刊朝日」の誌面となります。謝礼は6千円。
mypet@asahi.com
※著作権は本社に帰属します


(更新 2020/5/15 )


バックナンバー

コラム一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい