第1314回 ちゃちゃ、そんなに薄情でなくても…

ねこ

2019/03/06 11:30

 12月もクリスマスが近づくと、恒例の隣家の猫「ちゃちゃ」(写真、雌)の世話が始まる。ちゃちゃは7年前くらいから飼われはじめた外猫だ。野良出身だから、いったいいくつになったのかわからない。

あわせて読みたい

  • 第1372回 「別宅」で寝てくれたちゃちゃ

    第1372回 「別宅」で寝てくれたちゃちゃ

    週刊朝日

    5/7

    第1190回 試行錯誤が続く「ふく」との距離

    第1190回 試行錯誤が続く「ふく」との距離

    週刊朝日

    8/25

  • 第1182回 独りぼっちは嫌いなにゃーさん

    第1182回 独りぼっちは嫌いなにゃーさん

    週刊朝日

    6/30

    第1116回 福島のお母さん、たまは元気です

    第1116回 福島のお母さん、たまは元気です

    週刊朝日

    3/5

  • 第1145回 2度の冒険、飼い主大わらわ

    第1145回 2度の冒険、飼い主大わらわ

    週刊朝日

    10/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す