大先輩・井上ひさしさんへ

2010/04/22 17:29

 中学一年生の時だったと思います。
 その頃、NHKの少年ドラマシリーズが好きだった僕は、その原作が多く収録された鶴書房のSFベストセラーズ(筒井康隆氏の『時をかける少女』や眉村卓氏の『なぞの転校生』など)と朝日ソノラマのサンヤングシリーズ(光瀬龍氏の『暁はただ銀色』など)というシリーズをよく読んでいました。 
 もちろん買えるほど小遣いをもらっていたわけではないので、市立図書館が頼りです。
 毎週土曜の午後は、自転車を飛ばして市立図書館に出かけるのが習慣でした。

あわせて読みたい

  • 故・井上ひさしさんの娘・麻矢さんが今も守る約束

    故・井上ひさしさんの娘・麻矢さんが今も守る約束

    AERA

    7/8

    福岡で高校時代にタイムスリップ

    福岡で高校時代にタイムスリップ

    5/6

  • 心友 素顔の井上ひさし

    心友 素顔の井上ひさし

    週刊朝日

    9/4

    父・井上ひさしの素顔を娘が明かす「闘病中は毎晩電話が…」

    父・井上ひさしの素顔を娘が明かす「闘病中は毎晩電話が…」

    週刊朝日

    6/15

  • デビュー10周年 石原さとみが「先生に届け!」と演じる舞台

    デビュー10周年 石原さとみが「先生に届け!」と演じる舞台

    週刊朝日

    11/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す