演劇の遺伝子

2009/06/25 16:02

 ようやく『蛮幽鬼』の初稿があがりました。
 今回は自分でも不思議なくらい時間がかかった。あっという間に6月も後半です。予定では今頃は今年二本目の台本を上げているはずだったのに・・・。
 去年は、『天元突破グレンラガン』のノベライズ二冊に『まつるひとびと』という短編連作の連載と、慣れない小説の仕事が多かったせいで予定が大幅に狂ってしまったと思っていました。
「小説は、やっぱり書き慣れてないから時間がかかるんだ。来年は新作が三本あるけど全部芝居の台本だからきっとサクサク進むはずだ。分量だって小説だと一冊原稿用紙400枚は必要だけど、芝居なら一本200枚切るしな。物理的な量が少ないんだから、今年みたいなことにはならないぞ。ああ、はやく来年にならないかなあ」と思いながら、必死でキーボード叩いていたのに、気がついたらその『来年』ももう半分終わっています。でも仕事はたっぷり積み残し。
 おかしい、なんでこんなことになってしまったんだ。
 やっぱり分量だけじゃないんだ。200枚だろうが400枚だろうが、一本は一本なんだ。一つの話を作るのには、枚数換算だけじゃない時間が必要なんだと思い知らされてます。

あわせて読みたい

  • 染五郎さんが舞台に帰ってきた

    染五郎さんが舞台に帰ってきた

    2/14

    松本幸四郎「木村拓哉はやっぱりすごい人」 そのワケは?

    松本幸四郎「木村拓哉はやっぱりすごい人」 そのワケは?

    週刊朝日

    7/5

  • 37年ぶりの三代同時襲名で話題の高麗屋 松本白鸚さん・松本幸四郎さん・市川染五郎さんが「週刊朝日」の表紙を飾ります!

    37年ぶりの三代同時襲名で話題の高麗屋 松本白鸚さん・松本幸四郎さん・市川染五郎さんが「週刊朝日」の表紙を飾ります!

    1/15

    「自分を役の中に“投げ込む”」13歳の歌舞伎役者・市川染五郎の覚悟

    「自分を役の中に“投げ込む”」13歳の歌舞伎役者・市川染五郎の覚悟

    AERA

    6/12

  • 高麗屋三代の同時襲名 白鸚・幸四郎・染五郎「芸」に新たな決意

    高麗屋三代の同時襲名 白鸚・幸四郎・染五郎「芸」に新たな決意

    週刊朝日

    1/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す